ボトックス注射でしわ解消|整形手術の中でもトップクラスの人気

サイトメニュー

効果は徐々にでてくる

女性

時間をかけず施術が行える

ボトックスは筋肉の動きを抑制させる作用がありますが、一度薬剤を注射しても一生作用が続くわけではありません。整形手術のほとんどは一度受けると元の状態に戻すことができませんが、ボトックス注射は何カ月かすると、効果がなくなり元の状態に自然に戻ります。これはボトックス注射の薬剤の特徴で作用の出方も穏やかで、徐々に効果が最大になり、それからは効果が段々となくなっていきます。整形手術の多くは施術を受けてすぐに見た目の変化がありますが、ボトックスの場合にはそこまで急激な変化がありません。薬剤を気になる部位に注入するだけなので、施術直後は施術前とほぼ同じ状態で帰宅することになります。その後数日間のうちに薬剤が吸収されていき、それから徐々に効果が出始めます。しばらくはそのまましっかりと効果のある状態が続き、次第に作用が薄まっていきます。ある日突然効果がなくなると言うよりは、ピーク時に比べて効きが弱いという状態がしばらく続くといった感じです。人によって持続時間に差がありますが、何度か繰り返し施術を受けている場合には持続期間が長持ちする傾向があります。そのため、効果を継続させたいと言う時には完全にボトックス注射の効き目がなくなってしまう前に、次の施術を受けるようにしましょう。完全に元の状態に戻ってしまうと作用を長くすることができないことが多いので、継続させたい時にはボトックス注射をした時期を覚えておき、早めに次の施術の予約を入れておきます。何度か繰り返しているうちに良い状態が長くキープできることもあります。ボトックス注射を利用する人の多くは、なるべく周囲の人に知られずに整形手術を受けたいという希望があります。整形手術をすることへのハードルは時代と共に低くなってきていますが、それでも色々な噂を立てられてしまう可能性があることを思うと隠しておきたいという人が多いのでしょう。そういった場合にはメスを使って行う施術は人にばれてしまう可能性が高くなります。ボトックス注射のような施術であれば傷跡が残ることもありませんし、効果が徐々に出てくるので施術を受けたことがわかりにくくなっています。こういった特徴があるので休日や会社帰りにクリニックに寄って施術を受けて翌日からすぐに出勤をするということも可能です。多くの人がこの方法で施術を受けているので、時間がなくても十分に施術を受けられます。そのため仕事が忙しくて長期の休みをとることができない、仕事を休むことができないという人でもストレスを感じずに治療を続けられます。クリニックまで行かなくてはいけませんが、施術自体は日帰りで数十分程度の時間で済みます。中には仕事帰りに施術を受けて、翌日からもいつもと同じように出勤する人もいるので、施術のために特別な時間を作らなくても良いところが大きなメリットです。施術前にカウンセリングを受けてしっかりと医師の診察を受ける必要がありますが、繰り返し施術を受ける場合にはカウンセリングにもそこまで時間はかかりません。初回は詳しく話しを聞いておいたほうが安全ですが、2回目以降は特に問題がなければすぐに施術を受けられます。